高麗人参の選び方 -健康増進支援サイト

高麗人参の効果や効能、おすすめアイテムなどを解説しているサイトです。

メインイメージ
画像

滋養強壮なら先人より利用されてきた高麗人参

高麗人参は滋養強壮作用に優れる健康食品です。
滋養強壮といえば、なんとなく元気になること、という漠然としたイメージしかない人も多いと思います。
本稿では高麗人参の持つ滋養強壮作用を、その意味も含めて解説します。

滋養強壮ってどういう意味?

滋養強壮といえば栄養ドリンクなどによく記載されている効能です。
しかしこの【滋養強壮】とは一体どういう状態、効能を指すのか、その正確な意味を理解できている人は意外と少ないのではないでしょうか。

そもそも滋養強壮とは【滋養】と【強壮】という2つの言葉をくっつけたものです。
この2つの言葉はそれぞれ独立しており、【滋養作用】、【強壮作用】というような使い方もされます。

滋養とは栄養分を身体に染み込ませるというような意味があります。
そして強壮は身体を強く、元気にする、という意味があります。
つまり滋養強壮とは、栄養を摂取して身体を元気にする、という意味となりますが、漢方医学の世界では一般的に、体質的に弱い部分を栄養で補い、改善させる、というような意味合いで使われます。

高麗人参の滋養強壮作用

高麗人参には様々な健康作用があります。
主要な健康作用には以下があります。

  • 血行促進作用
  • 免疫力を向上させる作用
  • 自律神経を安定させる作用
  • 高血圧、低血圧を安定させる作用
  • アンチエイジング作用

高麗人参の薬効は即効性があるわけではなく、摂取し続けることでジワジワと効いてくる感じです。
つまり高麗人参は摂取し続けることで上記のような健康状態を維持する、というようなイメージです。

例えば慢性的に冷え性の人が高麗人参を摂取し続ければ血行促進作用が働き、冷え性の改善となります。
高血圧気味の人なら、高麗人参の常食によってそれを安定させることができます。
つまり高麗人参には、自身の体質的な要因での弱い部分を薬効によって改善する滋養強壮作用があり、高麗人参には多種多様な滋養強壮作用がある、ということです。

滋養強壮と精力増強を混同しないように注意しましょう

ここまでの解説で滋養強壮とは、体質的に弱い部分を栄養で改善すること、ということは理解できたと思います。
市販の栄養ドリンクには滋養強壮、と記載されているのもあれば、精力増強と記載されているものもあります。
滋養強壮の意味を正しく理解していない人は両者を混同してしまうかもしれません。

滋養強壮は本稿で解説したように弱い部分を改善すること、つまり滋養強壮の栄養ドリンクは疲れた時や、風邪気味の時に飲むと良いということです。
それに対し、精力増強は、その言葉通りの意味なら、普段以上のパワーを発揮するという意味合いになり、いわゆる強壮剤です。
しかし普段以上のパワーを発揮するような薬剤の多くは薬事法に触れる可能性が高く、市販の精力剤は総じて性行為の際に元気になる、というものです。

高麗人参の主成分を配合した栄養ドリンクは多く存在します。
本稿で解説したように高麗人参は滋養強壮に優れた薬効成分です。
そのため高麗人参の栄養ドリンクは疲れている時などの滋養補給に飲むのが正しい用法です。
栄養ドリンクを選ぶときは以上のような点を踏まえ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

Main Menu

おすすめアイテムはこちら

その他のコンテンツ