高麗人参の選び方 -健康増進支援サイト

高麗人参の効果や効能、おすすめアイテムなどを解説しているサイトです。

メインイメージ
画像

高麗人参はリウマチの関節炎に効果的

高麗人参
 関節リウマチは病気から体を守る働きをする免疫の異常反応により、体の特定の部分が免疫により攻撃される事によって起こる病気の一つで、男性よりも女性に発症し易いものです。抵抗力の低い子供や、年配に多く発症しやすいと思われがちですが、実は、働き盛りの30代や40代の方に発症しやすいのです。30代から40代にかけての女性は、女性ホルモンの分泌が著しく低下し始めるので体のバランスを崩しやすいことが原因のひとつにあげられます。
 リウマチの発作を起こさない為に効果的なのが、万能薬として韓国では1000年以上の歴史を持つ高麗人参です。高麗ニンジンが、効果的に働きかけることは、動物を使った実験によっても実証済みで、神経や関節などの辛い痛みを緩和させる事が出来ます。
 リウマチや関節痛というのは、酸性物質が関節や神経に侵入する事で痛みを発症させるため、この酸化物質を元から断つことが重要です。高麗人参の抗酸化作用は、痛みの原因となる酸化物質を抑制するため、リウマチの予防に効果的です。
 また、高麗人参に含まれるジンセノサイドが自律神経のバランスを保つ働きをします。リウマチや腰痛を起こした時に筋肉を緊張状態にする交感神経を鎮静化させるのです。また、細胞を修復させる働きもあり、免疫が異常反応を起こした場合には、それを鎮静化させます。

 ただし、高麗人参を服用したからといってリウマチが完全に治るわけではありません。大切なことは普段から体を冷やさず、代謝機能を維持しておくことです。リウマチは遺伝により受け継がれる事が多いのも特徴的です。リウマチ因子を持っているかどうかは血液検査で簡単にわかるものですので、健康診断を受けた際に発見できることもあります。痛い思いをする前に、高麗人参を継続的に摂取し、リウマチの予防に努めると良いでしょう。

 こちらのサイトの栄養価が高く薬効の高い高麗人参についての解説ページもご覧ください。