高麗人参の選び方 -健康増進支援サイト

高麗人参の効果や効能、おすすめアイテムなどを解説しているサイトです。

メインイメージ
画像

男性機能には高麗人参のアルギニンが効果的

アルギニンという栄養成分は精力増進に効果があるとされ、多くの精力剤に用いられています。
アルギニンは正確には【L–アルギニン】と表記します。
同じく頭にLがつく栄養素に【L–シトルリン】などがあります。
この場合のLとはアミノ酸が天然か非天然かを区別する記号です。
アルギニンもシトルリンもアミノ酸の一種です。
そして頭にLが付くということはどちらも天然成分由来のアミノ酸であるということを表しています。

ちなみにシトルリンは摂取すると体内でアルギニンに合成されるため、シトルリンの摂取はアルギニン摂取とほぼ同じ効果があります。

アルギニンは体内で生成されるアミノ酸です。
アルギニンは精力増進になる成分であることがわかっており、体内で不足してしまうと精力減退につながります。
そのため加齢とともに減少する精力を回復するには、アルギニンを食物から摂取するのが効果的です。

高麗人参は非常に有益な栄養が多く含有されており、その中にはアルギニンも含まれています。
そのため高麗人参は精力増強の効果が期待できます。

アルギニンを高麗人参から摂取すると効果的な理由

精力とは活力に直結する機能のため、健康のバロメーターともいえます。
成人なら一日に2,000mgのアルギニンを摂取すると精力にも、日々の活力にも良い影響を与えるといわれます。
そこでおすすめなのが高麗人参です。
高麗人参の主要な栄養素といえばサポニンですが、実はアミノ酸も豊富に含有されており、その中にはアルギニンも含まれます。

高麗人参には血管拡張作用があり、血行促進、冷え性改善の効果が高いのですが、それは高麗人参に含まれるアルギニンによる作用です。
さらに高麗人参のサポニンによる効果で悪玉コレステロールを抑制し、ドロドロの血液をサラサラにしてくれます。
このため高麗人参は、アルギニンの血管拡張作用と併せて血液をサラサラにしてくれる効果があり、二つの効果で血管に良い影響を与えるため、非常に効率の良い栄養摂取となります。

以上のことから、精力増強目的でアルギニンを摂取したい場合は、付随される効果が多い高麗人参がおすすめです。

ちなみに高野豆腐、湯葉、ピーナッツ、カツオ節、などもアルギニンの含有量が多い食品です。

アルギニンによる成長ホルモンの分泌と血管拡張作用で、精力増進効果につながります

アルギニンは体内で生成されたり、食物から栄養として摂取したりすることで脳下垂体を刺激します。
脳下垂体は成長ホルモンを分泌させる作用があるため、刺激を受けることで成長ホルモンの分泌が促されます。
成長ホルモン分泌の主な作用は新陳代謝の促進です。
それによって身体のあらゆる機能が活性化されます。
成長ホルモンの分泌によって同時に男性ホルモンも分泌が促され、生殖器官にも良い影響を与えます。

さらにアルギニンは血管拡張作用もあります。
血管拡張によって血行が促進されると男性器の勃起力を高めます。
逆に高血圧など、血管の流れが悪い状態は動脈硬化のリスクを高め、勃起力低下の要因となります。

アルギニンは成長ホルモンの作用で生殖器官の機能を高め、さらに血管拡張の効果で男性器の勃起力を改善させる効果があります。
この2つの効果はまさに男性にとって精力増強そのものです。
このためアルギニンは特に男性の精力増強作用が高い栄養素といえます。
もちろん女性が摂取しても成長ホルモンの分泌が促進されるため、生殖器の機能を活性化させる効果はあります。
男性の場合はアルギニンの血管拡張作用で勃起力の改善効果もあるため、どちらかというと男性の精力増進に効果のある栄養素として認知されています。

Main Menu

おすすめアイテムはこちら

その他のコンテンツ